すべてを

▼開く

閉じる▲

削除の確認なしにファイルを削除する

○削除の確認なしに「file3.txt」を削除する

rmコマンドで-fオプション、ファイルを指定する
$ rm -f file3.txt

rmコマンドで-fオプションを指定して削除するファイル「file3.txt」を指示すると、確認を求めずに直ちに「file3.txt」が削除される。ファイルに書き込み許可がない場合でも何の問い合わせもない。

rmコマンドのオプション
オプション 意 味
-f 削除の確認なしに強制削除する