すべてを

▼開く

閉じる▲

ファイルにパッチを当てる

○ファイル「header.c」にパッチ「lha-sec.patch」を当てる

patchコマンドでリダイレクトでパッチファイルを与える
$ patch < lha-sec.patch
patching file header.c

patchコマンドで、リダイレクト「<」でpatchコマンドにパッチファイル「lha-sec.patch」を与える。すると、ファイル「header.c」にパッチが当てられる。

パッチファイル「lha-sec.patch」は、ファイル「header.c」と同じディレクトリに置いてpatchコマンドを実行する。

パッチファイルのヘッダにあるファイルの情報をチェックする。

$ more lha-sec.patch
*** header.c.orig       2000-10-04 16:57:38.000000000 +0200
--- header.c    2004-04-21 14:30:52.000000000 +0200