すべてを

▼開く

閉じる▲

ファイルの内容を一画面ずつ表示する

○ファイルの内容を表示画面を制御しながら表示する(more)

moreコマンドでファイルを指定する
$ more file

moreコマンドでファイル「file」を指定すると、ファイルの内容を画面単位で表示する。

画面制御のキー操作
戻る 進む
1画面戻る b 1画面進む [Space]
1行進む [Return]
半画面進む d

moreの終了 q

現在は、多機能なlessコマンドのほうがよく使われている。