すべてを

▼開く

閉じる▲

システムのメモリ利用状況で「バッファの分を増減した行」を表示しない

○システムのメモリ利用状況で「-/+ buffers/cache:」を表示しない

freeコマンドを-oオプションで実行する
$ free -o
             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        256032     219528      36504          0      58824      37128
Swap:       522072      21488     500584

freeコマンドで-oオプションを指定すると、メモリの利用状況をバイト単位で表示す

る。

このオプションを指定しない限り、free は使用中のメモリからバッファメモリを引いた値と、未使用のメモリにバッファメモリを足した値とを報告する。

total used free shared buffers cached
全メモリ容量 使用中のメモリ容量 空きメモリ容量 共有メモリ容量(現在は使われていない) カーネルが使用しているディスクバッファ容量 キャッシュメモリ容量