すべてを

▼開く

閉じる▲

infoドキュメントをテキストファイルに出力する

○cpコマンドのinfoファイルをテキストファイルに出力する

infoコマンドでコマンドとオプションを指定する
$ info cp --output=info_cp
info: Writing node (coreutils.info.gz)cp invocation...
info: Done.

infoコマンドで、ファイルに出力するコマンド「cp」を指示し、--outputオプションで出力ファイル名「info_cp」を指定すると、infoフォーマットで作成されたcpコマンドのマニュアルがテキストで出力される。

lessコマンドで出力したファイルを見る
$ less info_cp
File: coreutils.info,  Node: cp invocation,  Next: dd invocation,  Up: Basic ope
rations

`cp': Copy files and directories
================================

   `cp' copies files (or, optionally, directories).  The copy is
completely independent of the original.  You can either copy one file to
another, or copy arbitrarily many files to a destination directory.
Synopsis:

     cp [OPTION]... SOURCE DEST
     cp [OPTION]... SOURCE... DIRECTORY