すべてを

▼開く

閉じる▲

環境変数をクリアする

○環境変数をすべてクリアする

envコマンドを-オプションで実行する
$ env -

envコマンドで-オプションを実行すると、現在設定されている環境変数をすべてクリアする。

環境変数をクリアすると、アプリケーションの動作に支障をきたしたり、悪くすると起動しなくなったりする。このコマンドで環境変数をすべてクリアするのは危険である。