すべてを

▼開く

閉じる▲

ディレクトリを1つのアーカイブファイルにする

○ホームディレクトリを1つのアーカイブファイル「masa_home.tar」にする

tarコマンドで、-cfオプション、保存先、ディレクトリを指定する
$ tar -cf /tmp/masa_home.tar masa

tarコマンドで-cfオプション、アーカイブファイルを保存するディレクトリ「/tmp/」とアーカイブ名「masa_home.tar」、アーカイブするホームディレクトリ「masa」を指定すると、ファイルとディレクトリを一つにまとめたファイル「masa_home.tar」が作成される。

コマンドの実行結果をリストで見る
$ ls -l /tmp/
-rw-r--r--    1 masa     users     6051840  6月 15 16:27 masa_home.tar

このコマンドを実行するときのディレクトリは、lsコマンドでディレクトリ「masa」が表示されるディレクトリで行う。

ディレクトリを処理経過を表示しながらアーカイブファイルにする

○ホームディレクトリを1つのファイル「masa_home.tar」にアーカイブする

tarコマンドで、-cvfオプション、保存先、ディレクトリを指定する
$ tar -cvf /tmp/masa_home.tar masa
masa/
masa/.kde/
masa/.kde/Autostart/
masa/.kde/Autostart/.directory
masa/.canna
masa/.bash_logout
masa/.bash_profile
masa/.bashrc
masa/.gtkrc
masa/.xemacs/
masa/.xemacs/init.el
masa/.emacs
masa/.gnome2/
・・・・・・・・ 以下略 ・・・・・・・・

tarコマンドで-cvfオプション、アーカイブファイルを保存するディレクトリ「/tmp/」とアーカイブ名「masa_home.tar」、アーカイブするホームディレクトリ「masa」を指定すると、ファイルとディレクトリを一つにまとめたファイル「masa_home.tar」が作成される。vオプションでアーカイブするファイルを表示しながらコマンドを実行する。