すべてを

▼開く

閉じる▲

アーカイブファイルから指定のファイルを取り出す

○アーカイブファイル「masa_home.tar」から「file1」を取り出す

tar、-tfオプションでアーカイブの内容を表示し、ファイルを検索する
$ tar -tf masa_home.tar | grep file1
masa/work/file1
masa/work/file1.bak
masa/work/list/dir/file1

tarコマンドで-tfオプション、アーカイブファイル名「masa_home.tar」を指定してアーカイブファイルの一覧を表示させ、その出力をパイプでgrepコマンドに送り、目的のファイルの場所を検索する。

tarコマンドで、-xvfオプション、tarファイル、ファイルを指定する
$ tar -xvf masa_home.tar masa/work/file1
masa/work/file1

tarコマンドで-xvfオプション、アーカイブファイル名「masa_home.tar」と取り出すファイル「masa/work/file1」を指定すると、アーカイブから「masa/work/file1」がカレントディレクトリに取り出される。

取り出すファイルは、アーカイブの中を相対ディレクトリで「masa/work/file1」のように場所を指定しなくてはならない。そのため、事前にファイルの場所を調べておかなくてはならない。また、取り出されるのは「file1」単体ではなく、ディレクトリの構造と共に「masa/work/file1」という形でカレントディレクトリに展開される。