すべてを

▼開く

閉じる▲

ファイルの空行以外に右詰で指定番号から指定増分の行番号を付ける

○ファイル「desc.txt」に10から10増加する行番号を付ける

catコマンドで行番号を付けるファイルを見る
$ cat desc.txt
##########               nlコマンド            ############

ファイルに行番号を付ける

        すべての行に行番号を付ける
        空行以外の行に行番号を付ける
        行番号を左詰、右詰にする
        指定した番号から行番号を付ける
        指定した増分で番号を付ける

###########################################################

nlコマンドで-vオプション、指定番号、-iオプション、増分、ファイルを指定する
$ nl -v 10 -i 10 desc.txt
    10  ##########               nlコマンド            ############


    20  ファイルに行番号を付ける


    30          すべての行に行番号を付ける
    40          空行以外の行に行番号を付ける
    50          行番号を左詰、右詰にする
    60          指定した番号から行番号を付ける
    70          指定した増分で番号を付ける


    80  ###########################################################

nlコマンドで-vオプションと「10」、-iオプションと「10」、ファイル「desc.txt」を指定すると、ファイルの空行以外に10から10増加する行番号が右詰めで付けられる。行番号部分は6桁、テキストとの区切りはタブである。

nlコマンドのオプション
-v 行番号を指定番号から始める
番号 始める行番号
-i 行番号を指定増分で付ける
数値 行番号の増分

ファイルの空行以外に左詰で行番号を付け、行番号とテキストの間に指定した文字列を挿入する

○ファイル「desc.txt」の空行以外に左詰で行番号を付け、行番号とテキストの間に文字「.」を挿入する

catコマンドで行番号を付けるファイルを見る
$ cat desc.txt
##########               nlコマンド            ############

ファイルに行番号を付ける

        すべての行に行番号を付ける
        空行以外の行に行番号を付ける
        行番号を左詰、右詰にする
        指定した番号から行番号を付ける
        指定した増分で番号を付ける

###########################################################

nlコマンドで-nln、-sオプション、文字列、ファイルを指定する
$ nl -nln -s . desc.txt
1     .##########               nlコマンド            ############


2     .ファイルに行番号を付ける


3     . すべての行に行番号を付ける
4     . 空行以外の行に行番号を付ける
5     . 行番号を左詰、右詰にする
6     . 指定した番号から行番号を付ける
7     . 指定した増分で番号を付ける


8     .###########################################################

nlコマンドで-nln、-sオプションと「.」、ファイル「desc.txt」を指定すると、ファイルの空行以外に行番号が左詰めで付けられる。行番号とテキストとの区切りはタブの代わりに文字「.」が挿入される。

nlコマンドのオプション
-n 行番号の出力フォーマットを指定する
ln  左詰6桁、空の桁を0で埋めない
-s 行番号とテキストの間の区切り文字をタブではなく指定した文字列にする
文字列 区切り文字の文字列

ファイルの全行に右詰で行番号を付け、行番号とテキストの間に指定した文字列を挿入する

○ファイル「desc.txt」の全行に右詰で行番号を付け、行番号とテキストの間に文字「.」を挿入する

catコマンドで行番号を付けるファイルを見る
$ cat desc.txt
##########               nlコマンド            ############

ファイルに行番号を付ける

        すべての行に行番号を付ける
        空行以外の行に行番号を付ける
        行番号を左詰、右詰にする
        指定した番号から行番号を付ける
        指定した増分で番号を付ける

###########################################################

nlコマンドで-ba、-sオプション、文字列、ファイルを指定する
$ nl -ba  -s . desc.txt
     1.##########               nlコマンド            ############
     2.
     3.ファイルに行番号を付ける
     4.
     5. すべての行に行番号を付ける
     6. 空行以外の行に行番号を付ける
     7. 行番号を左詰、右詰にする
     8. 指定した番号から行番号を付ける
     9. 指定した増分で番号を付ける
    10.
    11.###########################################################

nlコマンドで-ba、-sオプションと「.」、ファイル「desc.txt」を指定すると、ファイルの全行に行番号が右詰めで付けられる。行番号部分は6桁で、行番号とテキストの区切りはタブの代わりに文字「.」が挿入される。

nlコマンドのオプション
-b 行番号の付け方を指定する
a  すべての行に行番号を付ける
-s 行番号とテキストの間の区切り文字をタブではなく指定した文字列にする
文字列 区切り文字の文字列

ファイルの全行に左詰で行番号を付け、行番号とテキストの間に指定した文字列を挿入する

○ファイル「desc.txt」の全行に左詰で行番号を付け、行番号とテキストの間に文字「.」を挿入する

catコマンドで行番号を付けるファイルを見る
$ cat desc.txt
##########               nlコマンド            ############

ファイルに行番号を付ける

        すべての行に行番号を付ける
        空行以外の行に行番号を付ける
        行番号を左詰、右詰にする
        指定した番号から行番号を付ける
        指定した増分で番号を付ける

###########################################################

nlコマンドで-ba、-nln、-sオプション、文字列、ファイルを指定する
$ nl -ba -nln -s . desc.txt
1     .##########               nlコマンド            ############
2     .
3     .ファイルに行番号を付ける
4     .
5     . すべての行に行番号を付ける
6     . 空行以外の行に行番号を付ける
7     . 行番号を左詰、右詰にする
8     . 指定した番号から行番号を付ける
9     . 指定した増分で番号を付ける
10    .
11    .###########################################################

nlコマンドで-ba、-nln、-sオプションと「.」、ファイル「desc.txt」を指定すると、ファイルの全行に行番号が左詰めで付けられる。行番号とテキストとの区切りはタブの代わりに文字「.」が挿入される。

nlコマンドのオプション
-b 行番号の付け方を指定する
a  すべての行に行番号を付ける
-n 行番号の出力フォーマットを指定する
ln  左詰6桁、空の桁を0で埋めない
-s 行番号とテキストの間の区切り文字をタブではなく指定した文字列にする
文字列 区切り文字の文字列