すべてを

▼開く

閉じる▲

指定したユーザに所有権があるファイルを検索する

○ユーザ「guest」が所有するファイルを検索する

findコマンドでディレクトリと検索オプションを指定する
$ find /work -user guest -type f -print
/work/MKTG/Manual/fiel1

findコマンドで、検索するディレクトリ「/work」検索対象がユーザであることを示す「-user」検索するユーザ名「guest」、検索結果の表示「-print」を指定すると、指定したディレクトリの下にあるすべてのファイルからユーザguestが所有するファイルを検索してその場所を表示する。

○検索したファイルの詳細を表示する

検索したファイルの詳細を表示したい場合は、検索結果の表示の指示を「-print」から「-ls」に代えてコマンドを実行する。

findコマンドでディレクトリと検索オプションを指定する
$ find /work -user guest -type f -ls
880617    4 -rw-------   1 guest    mktg          256  5月 30 21:58 /work/MKTG/Manual/fiel1

オプション 意 味
-user 検索対象のユーザ名を指定する
-type 検索対象の種類を指定する
f 検索対象の種類がファイルであることを示す引数
-print 検索結果のファイル名をフルパスで表示する
-ls 検索結果のファイルの情報を詳細に表示する