すべてを

▼開く

閉じる▲

ユリウス日付を表示する

○1月1日を第1日とする通算日を表示する

calコマンドを-jオプションで実行する
$ cal -j
          2月 2006
  日   月   火   水   木   金   土
             32  33  34  35
 36  37  38  39  40  41  42
 43  44  45  46  47  48  49
 50  51  52  53  54  55  56
 57  58  59

calコマンドで-jオプションを指定して実行すると、1月1日を第1日とする通算日のカレンダーを表示する。