すべてを

▼開く

閉じる▲

アーカイブファイルの内容一覧からファイルを検索する

○アーカイブファイル「masa_home.tar」から「file1」を検索する

tar、-tfオプションでアーカイブの内容を表示し、ファイルを検索する
$ tar -tf masa_home.tar | grep file1
masa/work/file1
masa/work/file1.bak
masa/work/list/dir/file1

tarコマンドで-tfオプション、アーカイブファイル名「masa_home.tar」を指定し、その出力をパイプでgrepコマンドに送り、目的のファイル「file1」を指定する。これにより、アーカイブファイルの内容一覧からファイル「file1」が検索される。

圧縮アーカイブファイル(.tar.gz)の内容を表示する

○圧縮アーカイブファイル「lha-114i.tar.gz」の内容を表示する

zcatコマンドで圧縮アーカイブファイルを指定する
$ zcat lha-114i.tar.gz
lha-114i/

lha-114i/src/

lha-114i/src/Makefile

##############################################################################
# Makefile for LHarc UNIX Archiver Driver
#                                       Copyright(C) MCMLXXXIX  Yooichi.Tagawa
# V0.01  Alpha Version                                  1989.05.28  Y.Tagawa
# V0.02  Alpha Version R2                               1989.05.29  Y.Tagawa
# V0.03  Release #3  Beta Version               1989.07.02  Y.Tagawa
# V0.03b Modified                                               1989.07.13  Y.Tagawa
# V1.00  Fixed                                                  1989.09.19  Y.Tagawa
#
# for OSK
# V1.08                                                                 1990.10.09  Sakura To
mozou
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下略・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

zcatコマンドで、圧縮されたアーカイブファイル「lha-114i.tar.gz」を指定すると、このファイルの内容が表示される。tarアーカイブも自動的に展開されて、すべてのファイルを表示する。