すべてを

▼開く

閉じる▲

1つ目のコマンドが正常終了した場合に2つ目のコマンドを実行する

○tarコマンドの実行が正常に終了したらgzipコマンドを実行する

tarコマンドを実行し、&&の後にgzipコマンドを指定する
$ tar -cf /tmp/masa_home.tar masa && gzip /tmp/masa_home.tar

tarコマンドでオプション、保存ファイル名、ディレクトリを指定し「&&」の後にgzipコマンドと圧縮対象ファイルを指定する。これでtarコマンドがエラー無く正常に実行された場合に、次のgzipコマンドが実行される。

$
[1]+  Done                    ( tar -cf /tmp/masa_home.tar masa && gzip /tmp/masa_home.tar )

●1つ目のコマンドでエラーが出る場合

$ tar -cf /tmp/masa_home.tar masa && gzip /tmp/masa_home.tar 
tar: masa/work/dir1~~/file2~: open 不能: 許可がありません
tar: 処理中にエラーが起きましたが、最後まで処理してからエラー終了させました

1つ目のコマンドでエラーが出る場合、2つ目のコマンドの実行はされない。この例では、tarコマンドでエラーは出ているが、エラーの出たファイル1個が開けないだけでアーカイブファイルは作成されている。しかし、エラー出力が生じているため2つ目のコマンドが実行されない。エラーが出てもよい場合は、「&&」の代わりにコマンドの連続実行「;」を使う。