すべてを

▼開く

閉じる▲

ディレクトリのすべてのファイルを詳細に表示する

○隠しファイル、隠しディレクトリを含めてカレントディレクトリの内容を詳細に表示する

lsコマンドで-laオプションを指定する
$ ls -la
合計 460
drwx------   20 masa     users        4096  3月 27 14:55 .
drwxr-xr-x    4 root     root         4096  5月 30  2005 ..
-rw-------    1 masa     users         644  3月 27 14:54 .ICEauthority
drwx------    3 masa     users        4096 10月  9 18:42 .Trash
-rw-------    1 masa     users         265  3月 27 14:54 .Xauthority
-rw-------    1 masa     users        9687  3月 25 00:43 .bash_history
-rw-r--r--    1 masa     users          24  9月 18  2003 .bash_logout
-rw-r--r--    1 masa     users         191  9月 18  2003 .bash_profile
-rw-r--r--    1 masa     users         124  9月 18  2003 .bashrc
-rw-r--r--    1 masa     users        5542  9月 17  2003 .canna
-rw-r--r--    1 masa     users         237  5月 22  2003 .emacs
drwxr-xr-x    3 masa     users        4096  2月 10 17:50 .emacs.d
-rw-------    1 masa     users          16  5月 11  2005 .esd_auth
-rw-r--r--    1 masa     users          51  3月 27 14:55 .fonts.cache-1
・・・・・・・・・・・・ 以 下 略 ・・・・・・・・・・・・

lsコマンドで-laオプションを指定して実行すると、隠しファイル、ディレクトリを含めてすべてのファイルとディレクトリを詳細に表示する。通常、「.」で始まるファイル名、ディレクトリ名は表示されない。

lsコマンドのオプション
-l 詳細な情報を表示する
-a すべてのファイル、ディレクトリを表示する

ディレクトリのすべてのファイルを表示する

○隠しファイル、隠しディレクトリを含めてカレントディレクトリの内容を表示する

lsコマンドで-aオプションを指定する
$ ls -a
.              .esd_auth          .kde                     .rhn-applet.cache
..             .fonts.cache-1     .mailcap                 .rhn-applet.conf
.ICEauthority  .gconf             .metacity                .sversionrc
.Xauthority    .gconfd            .mime.types              .xemacs
.bash_history  .gnome             .mozilla                 .xsession-errors
.bash_logout   .gnome-desktop     .nautilus                evolution
.bash_profile  .gnome2            .openoffice              lfile2
.bashrc        .gnome2_private    .openoffice-install-log  mbox
.canna         .gtkrc             .openoffice-lock         sfile1
.emacs         .gtkrc-1.2-gnome2  .recently-used           work

lsコマンドで-aオプションを指定して実行すると、隠しファイルを含めてすべてのファイルを表示する。通常、「.」で始まるファイル名、ディレクトリ名は表示されない。

Red Hat Linuxでは、文字の色によりファイルとディレクトリなどの区別がつくようになっている。

lsコマンドのオプション
-a すべてのファイル、ディレクトリを表示する